私が消費者金融にお世話になった理由は、ズバリ生活費が足りなかったからです。

営業職だったんですが、上司や同僚と3日に一回は飲みに行くような生活をしており、しかも上司が奢ってくれないので全部自腹だったんです。

さらにはキャバクラに行くこともあり、当然私の給料ではカツカツ・・・すぐに足りなくなり、やむを得ずプロミスさんで借り入れをしました。

短大を卒業して、社会人になり最初の2年くらいは寮暮らしだったのできちんと貯金もできていたし、給料の範囲以内で生活ができていたのですが、寮を出てアパートに暮らすようになってから、生活費が増えていき、そのうえ、外食や旅行、服や装飾品などは今までと同じように購入していたのでどんどん貯金もできなくなり、その貯金も使うようになって自分の収入だけでは生活できなくなっていました。

20代の後半は仕事でのストレスが多く、飲みにでる頻度が非常に高かったんです。

それに加えてファッションなどにもお金をかけていたので、給料の全てを毎月使い切っていました。そのため急な出費が重なると、極端に生活がキツくなったので、キャッシングでお金を借りるようになりました。

最初は1万だけと決めていたのですが、徐々に毎月3万づつ借りるようになり始めました。

独身時代、お給料は全部好きに使えた時代の話です。今は結婚して子供もいますけど・・・。

ちょっと欲しいものがあって、始めは軽い気持ちで、「ほんとに借りれるのかな」と思って50万円借りました。

おお、こんな俺でも借りれるんやと思い、釣りが好きなので、さらに色々と物を買いました。借りたお金全部使っちゃったんです。最初はルンルンでしたがそこからが地獄の始まり。


わたしは専業主婦です。毎月の生活費や食費はわたしが管理しているのではなく、夫が管理して毎月お金を貰ってやりくりをしています。

ふたり暮らしなのでいただく生活費は十分にあり、欲しいものがあったら余ったお金で買うようにしています。

このあいだ、ひさしぶりにブランドショップに行ったら一目惚れのバッグがありました。お金は完全に足りないんですが、どうしても欲しいんです。でも、わたしのおこづかいは余った生活費ということになっているので、夫に欲しいとも言えません。

私は8年くらい前に武富士にてキャッシングのカードを作りました。

仕事はしていたのですが一人暮らしをしていたので生活費に困り最初は軽い気持ちでキャッシングをしました。

最初は1万円くらいならと思いキャッシングしたのですが、その何日かごには2万、そのまた何日かごには3万と日々エスカレートしていき、気付けばすでに借り入れできない満額50万まで借り入れしていました。


25歳の時に初めて大手消費者金融で借金をしました。

理由は両親と大喧嘩の上、家を飛び出したので、家を借りるための初期費用と、とりあえず生活していくための家電の購入のためお金が欲しかったのです。

それまでは実家暮らしでしたが、貯金も無く、ですがどうしても両親の言うことに折れたくなかったので家を出ました。

現在もそうですが、私はアコムを利用しています。

最近では借入れ金額があまり大きくないのですが、以前は結構な金額でした。

何に必要だったかというと、彼女へのプレゼントです。

金額にして数十万という値段で、年末ボーナスをあてにしていたのですがその年の会社業績が悪くボーナスがカットされてしまいます。

新作のバッグが欲しくて、クレジットカードを使って翌月一括払いで衝動買いしてしまったことがありました。

その時は、新作のバッグが欲しい一心で、クレジットカードの支払いのことは何とかなるだろうくらいにしか思っていなかったのですが、引き落とし日の前日になっても、どうしても引き落とし分のお金を用意することが出来ないという事態に陥ってしまいました。

私が初めてお金を借りたのは今から2年ほど前になります。

理由としては、生活が危うかったからです。

銀行から引き落とされるべきものが、残高不足により引き落とされない状態になって数ヶ月が経過していました。

この状況になったのは、前職で勤めていた会社の経営が危ぶまれたため給与が振り込まれず、貯蓄がどんどんなくなっていきました。

今まで貯めていた貯金も底をつき、どうしてもやむを得ず不安はありましたが、初めてネットからキャッシングをしました。